お茶だらけです!

2010.08.31.21:21

 
8月最後のポタは、
 
いつものご近所茶畑!
8月最後の夕日です
 

 
 
さすが
 
狭山茶どころ
 
お茶 お茶 お茶 お茶 お茶 お茶 お茶 お茶 お茶 お茶
お茶 お茶 お茶 お茶 お茶 お茶 お茶 お茶 お茶 お茶
お茶 お茶 お茶 お茶 お茶 お茶 お茶 お茶 お茶 お茶
 

 
1本買っちゃいました。
 
 
スポンサーサイト



ちょっと違うルートで!

2010.08.24.13:50

 
体調も良いし、家にいても暑いので近場を探索です
 
おなじみの狭山湖の堤防です。(視界が良ければ正面には富士山が見えます)
 
普段はこのまま渡って多摩湖サイクリングロードを行くのですが、
 
今日はこの写真の右手側、狭山湖の北側を走ります
 

 
 
舗装路もすぐに終わりダートです。
 
 
 

 
トトロの森として

 
 
こんな森の中を走ります
 

 
 
狭山湖から4kmほど進むと整備された道になります

 
六道公園の遺跡

 
ベンチで横になり休憩タイム

 

 
 
六道の辻
1813年に作られたそうです当時6つの道が交差する交通の要所だったそうです

 
 「川越道 北 宮寺 」見えますか?

 
 
文化の森 六道山公園到着

 
関東の富士見100景
地点名 「瑞穂町からの富士」
お城のような展望塔です
 

 
残念ながら富士山は見えませんでした

 
 
いろんな大きな鳥たちがいるようです

 
帰りは高根の交差点まで超下り坂!うーん気持ちいい!!
25km のんびりポタ
おわり
 

連休が・・・

2010.08.23.12:11

さぁて 天気もいいし、出かけよー・・・・・・・・・・・・・・・・・・!
 
 
昨晩より、右耳の下が腫れていたので今朝気になってクリニックへ行ってみたところ、
耳下腺炎と診断されてしまいました。
先週に引き続き愛車で出かけるはずでした。 残念! 連休なのに・・・
抗生物質をもらい、「出歩かずゆっくりしてください」と 、先生のお言葉。
 
 
 
 
クリニックの帰りにオーダーしていたものを取りに行ってきました。
いつから新製品だったんでしょうか
重量30g(私にはあんまり重さは関係ありません)
 

 
3秒で取り付け完了です
 

 
 
気になっていた輪行バッグの干渉もクリアーです。
 

 
 
グローブもきれいに乾いたのになー
 

④一級河川荒川起点の碑をみたくて(入川渓谷・赤沢出会) 

2010.08.17.23:38

 
9:21
遅めの朝ごはん 渓谷入り口に戻る予定の9:30はもうすぐです。間に合いません。

 
9:30
戻ります!やっぱり圏外 気をつけましょう。

 
赤沢出会いともお別れです。
誰もいません。

 
このあと、楽をしようと乗ってしまいました。が、レールにタイヤを取られてコケました。右ひざ、右ひじ打撲!
得意の押しで下ります。
行きはトンボでしたが、帰りは日の当った水たまりに瑠璃色したきれいな蝶 10:13AM

 
やっと乗れるダートになりました。

 
1時間遅れで渓谷入り口を通過
R-140にでて大滝温泉を目指します。ここで本当は計画通りの秩父湖の南側を通るルートのはずでしたが、
ながーいトンネルをぬければ(今度は下り)ループ橋も下り!ついつい楽をしてしまいます。
迷わず朝ルートに決定!10:50AM
7kmも登ってきたんですよー

 
10:55
このループ橋を下るのは気持ちよさそうです。朝のことは忘れてます。大滝温泉まですべて下りです。ヘヘ!

 
無事大滝温泉到着 11:12

 
愛車乗せ、温泉へ!
お粗末さまでした。

 
14:00
自宅へ着き、38度の中、自転車掃除でまた汗だく!
 
走行38km 押しいっぱい
MAX ループ橋 58km 危険です。
 

③一級河川荒川起点の碑をみたくて(入川渓谷・赤沢出会) 

2010.08.17.23:00

 
サワラの森
ここ入川渓谷は東京大学の秩父演習林内だそうです。
下からも立派な森が見えます

 
この森に行くのにモノレールがあります。(ミカン畑などでよく見るレールです)

 
 
8:17
道幅が狭くなってきました。ここまでは自転車に乗って漕いできました

 
8:20
 ここからトロッコ道のスタートです。この写真撮りたかったんです。
もうここからはレールがあるので自転車に乗るとタイヤを取られてコケそうですので、得意の押しで進みます

 
8:25
こんな感じで続きます 左の下は荒川の流れです

 
岩清水が流れ落ちる涼しげな森の中
川のせせらぎと蝉の声!良かったですよ!

 
けっこう危険なところもあります。今にも石が落ちてきそうな・・・押しはまだつづく・・・

 
こんな朽ち果てた木々を見れるのもすごいです

                                                                                              
 
9:10 道が閉ざされました。
でも、担いでOKです!

 
9:15
5分ほどで最終目的地へ到着!
3km1時間の押しでした。
すごく涼しいです。川から聞こえる流れの音は大きく豪快です。

 
1000m近くあるんですねー!
渓谷入り口から6km 約2時間(歩くより遅いです)

 
9:18
ついに目にすることができました!
一級河川荒川起点の碑 
誰もいません。独り占め!
タイヤどろどろです

 
右上からの流れと右下の流れが合流して
ここから荒川の173kmの海への旅が始まります

 
4へ

②一級河川荒川起点の碑をみたくて(入川渓谷・赤沢出会) 

2010.08.17.21:52

 
ここに来る朝一番のバスは9:50なので、それまでに戻るつもりです。(ハイカーさんの邪魔にならないように)
只今、7:30

 
ちょっと走っただけでこんな感じです

水温が低いのでイワナもいるそうです

                                                                
7:48 1km位走った休憩所です。

トンボがお出迎え

 
久しぶりにこんなダートを走ります 。 
ハンドルの汚れはトンネルの中で付いた汚れです                                                                                                                                     

 
このガードレールはトロッコレールの廃材で作られています
ここ入川は昭和40年代まで木材を積んでトロッコが走っていたそうです。

 

ゲートは閉まってますが、自転車が通れるように?なっているので進みます

 
カモシカいるんでしょうか?

 
8:00
携帯が圏外です。自己責任で進みます

 
涼しくて気持ちいいです。けっこう登ってます。

 
 
次へ
 
 
 

①一級河川荒川起点の碑をみたくて(入川渓谷・赤沢出会) 

2010.08.17.19:13

輪行で西武秩父の予定でしたが、輪行袋のチャックがやはりダメなので、車に乗せて秩父の道の駅・大滝温泉まで65kmをワープします。
4:00AM

 
本日の目的は、一級河川荒川起点の碑 を愛車と一緒に見てくること  (大滝温泉の観光案内看板を撮影))

 
6:00AM
大滝温泉をスタート 帰ってきたらゆっくり湯につかろう

 
スタートして10分 目の前に現れたのはループ橋 昨日まで地図を見ていてこのルートだけはやめようと思っていた道! 本当は秩父湖の南側を通るルートで行くはずだったのに、戻ればよかったんですが・・・ ここまで登ってきた(たった10分)からもったいないのでこのまま行くことに!

 
やっぱり戻ればよかったと後悔をしながら・・・ もう押してます。 右下から半周きました。ここは涼しいのにすでに汗だくへろへろ!

 
ようやくループ橋も最後です。きれいです! 朝日がまぶしいです! 緑もきれいです! あんまり高低差が分かりませんよね!アングルが悪くてすいません。

 
 

ループ橋を越えるとトンネルが待ってました。怖いです。シートポストに付いてる100均のLED見えてるかなー!
3本目のトンネル・大峰トンネルは長かった~。暗いし、怖いし、登りだし、安全のため(弱虫なので)一段高い路肩を押しです。
入り口でトンネルの距離を見るのを忘れてました。1700m+500mということは、2200mですか~(泣きたくなります)長すぎです。絵のように走って逃げたいです。

 

7:20
トンネルを抜けるとそこは、23度!涼しいはずなのに自分は暑い!

 
7:30
R-140から左に曲がり入川渓谷の入り口です

 
次へ

京都トロッコ保津川下り③

2010.08.13.22:12

まもなく下船場ですが、いいにおいがしてきました。
物売りの船がやってきました。誘惑に負けてイカ焼きをGET!
麦酒は我慢です。

 
保津川ともお別れです。
天気もなんとかもちました。
とっても涼しく気持ちの良い川下りでした。

 
 
この後は昨年工事中だった銀閣寺へ

 

お世話になったホテル
 

 
本物もみたかったです。
 

 

旧軽井沢2.5時間②

2010.08.13.21:43

②をサボってました。
川沿いを下っていくと

 
また、径です。

せっかくなので進んでいきます

 
犀星旧居です。
けっこうおおきなお屋敷です
 

 

 
待ち合わせの12:00まで間もなくです。
とりあえず軽井沢駅へ

 
コンコースを自転車で渡り、南口へ
奥に見えるのが軽井沢スキー場です
若い時何度か行きました。

 
その後待ち合わせの駐車場へ!
 
下調べ、計画は必要ですね!

京都トロッコ保津川下り②

2010.08.12.16:29

トロッコを降りたところで、眠さもピークを迎えていました。
昨晩10:00に出発して2時間ぐらいの仮眠だけ! 現在、朝の10:00です。
3900円とちょっと高いような・・・

 
今日の川下り時間は1時間40分ぐらいだそうです。
その日の水量によって変わるそうです
トロッコで30分のところなのにこんなにかかるんですよ。
ちょっと天気が怪しいので今日は屋根が付いてます
待つこと15分ぐらいで乗船!
 
 

一番前の右端に席をいただきました

 
水しぶきがとっても気持ちいいです
 

 
 
JRの鉄橋です。保津川があまりにもくねくねしているので、直線のJRの鉄橋を5・6回見ることになります。ちょっと不思議な感じです。                                                      


 
川下りとトロッコが交差します。トロッコはしばらく停車してくれます。
 

 

 
 
こんなに大きな岩もたくさんありました。

 
 
船頭さんは3人で1/3づつ交代で船を操っていました。けっこうつらそうな顔もしてましたが、ユーモアたっぷりのトークもお楽しみです。
空はだいぶ怪しくなりましたが、なんとか持ちそうです。間もなく下船場へ到着です。
 

 
 

京都トロッコ保津川下り①

2010.08.11.00:31

今回、自転車はお留守番です。
500kmです。

 
 
8日、日曜の22時20分に八王子ICより
翌朝5時30分京都南IC着
 
1200円也 
 

 
朝8時の渡月橋はさすがに静かです

 
トロッコ嵯峨駅9時07分発に乗ります
 

 

 

 
なかなかレトロな車内
 

 
 
車窓より保津川 
ここを下るんですね
 

 

 
 

 
 
 
トロッコ亀岡駅では、[他を抜く]タヌキがお出迎え

 
 
バス乗り場へ

 
保津川下り乗船場へ向かいます

 
保津川下りへ続く

マイナスイオンたっぷり

2010.08.04.16:21

富士山の見えるいい天気です
 
6時発
ルート
茶畑-飯能-武蔵横手駅-東吾野駅-五常の滝-巾着田-茶畑
 

 
 
大事な朝飯
 

 
武蔵横手駅
 

     
東吾野駅 

ここでまた、武蔵横手駅へ戻ります
標識に誘われて滝まで行きます

                                                              
結構急坂!最後は押し
マイナスイオンたっぷりの杉の中をのぼります
 

 
最後の急坂の右側にありました
 

 
自転車をかついで降ります
小さな滝ですがなかなか趣があります

 
愛車もマイナスイオンを浴びます

 
その後巾着田へ
おきまりの水車の前で

 
無事に暑くなる前10時に帰宅しました。
プロフィール

エムピー!

Author:エムピー!
左足がいつまで動いてくれるか心配ですが、今年は行きますよ!豪快に18キロの下りのダートを楽しみにね!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR