47年前を見てきた

2014.07.22.21:06

47年前といえば私は小学校1年生。
1967年 昭和42年
 
この内房線に蒸気機関車が走ってた頃。・・・たぶん・・・

 
幼稚園の年長と、小学校1年生を過ごした2年間
記憶はほとんどありません
覚えているのは
☆小学校と幼稚園の名前
☆田んぼの中の一本道を歩いて踏切を渡って小学校に通ったこと
☆家からすぐの所を国道16号が通っていたこと
☆家の近くに小さな沼があったこと・・・
 
ここ数日ストリートビューで見ていましたが、当時住んでいた所は特定できませんでした。
 
そして今日です。
海ほたるを越えて○ウト○ット駐車場!
カミさんと2時間後に会うことにして
泥よけ付けたダホンでミッションスタート
サドルバックの中はi-padとポータブルカーナビ

 
アクアライン連絡道沿いに川を渡って
昔の国道16号(今は県道?270)
袖ヶ浦とは反対に進みます

 
ここが最寄りの駅でした

 
小学校はすぐにたどりつきました
立派な校舎になってます。
当時はもちろん木造で、たぶん新築工事が始まる頃だったんでしょう、プレハブだったのを思い出しました。
本校舎へは長い渡り廊下もあったな~。

 
校庭からはこの線路が見えてたはず。

 
校庭にある遊具は当時物ではなさそうですが、妙に懐かしい。。。

踏切はここだったんだろうか?

 
踏切を渡って当時の家探し!
田んぼの風景はあまり変わらないような・・・

 
ここにも歴史が

 
カメラを持って細い路地を行ったり来たり、不審者に思われてたかも?
 
何となくこの雰囲気
パン屋さんの帰りはいつもここを通ってたような・・・
 
もっと広い道だと思ってました。
(体が小さかったからね!今は大きいですよ~)

 
そう!この正面の家の横の脇道を何度も通った
小川が流れてたんですよね。
その先の右側は当時ビニールハウス(今は家が建ってた)
青いトタンの内側は小さな沼
思い出しましたよ!
この先の左側が目的地!!
当時のままの家がありました。(画像は無しです)
まわりは新しい家が建ち並んでいましたが、この一画だけは当時のまま!
不思議です。
けど、
モヤモヤがスッキリしました。

 
もっと時間が欲しかったのですが、今日は良しとしましょう。
 
13:30に駐車場に戻り、昼食と冷たいものを食べて
意味もなくウロウロ(笑)して帰りました。

 

 

 
巨大な基地のようです

 
又、機会があったら行ってみたいですね。
スポンサーサイト

輪行で横川駅

2014.07.15.21:33

娘のところにカミさんが用があり・・・
ラッキーな私は深谷駅から
            ↓


お天気もまーま


車で何度も下見済み(笑)


このアングルで撮れた


ここから更に上って見晴らし台方面へ


ここから旧軽へ一気に下り


ミカドコーヒーでソフトクリーム


軽井沢駅から碓氷峠を下って


ちょっと見学








一気に下って2時59分に乗り遅れ(袋にうまく収まらなかった)



1時間ホームで涼んで


乗り継ぎが良く16:57深谷駅着
孫の顔を見たら疲れも吹っ飛んじゃいます。


今日もしっかり汗かきました。

1ヶ月ぶりになっちゃいましたね~。

2014.07.02.15:53

5月にポピーを見に行って以来自転車に乗ることがありませんでした。
 
6月の出来事を少しだけご報告!
 
6月の始めには、
家の中の一部だけ停電になりました。
漏電でもなく、ブレーカーも落ちてません。
夜10時頃でしたが東電に電話したらすぐに来てくれまして・・・

何やら電線が家まで2本来てるらしいのですが、そのうち1本のヒューズが切れていたそうです。
20分ぐらいで交換終りました
 
 
リフレクターを通学(ママ)自転車風に!(勝手に光るやつです)

 
千葉でアラビヤン焼きそばを買ったり

 
もらった韓国のり。封を開けたら2枚しか入ってなっかた(左)

 
2011年6月10日に使い始めた3,000フィートのラップ!
3年たってやっと使い終わったこと
 

 
その他、写真はありませんがダホンに泥よけ付けました。
7月1日はプレオープンをのぞきにココに行ったり、

 
そして、本日めでたくお出かけとなりました。
 
いつもの茶畑を走りながら遠くを見ると曇ってますね~!

 
そうそう、
サドルバックを購入しました。

 
今日は小瀬戸から竹寺

 
タップリ汗をかいてきました

 
 
4時間のんびりポタでした。
プロフィール

エムピー!

Author:エムピー!
左足がいつまで動いてくれるか心配ですが、今年は行きますよ!豪快に18キロの下りのダートを楽しみにね!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR