天気は最高!ディーゼルカーで輪行

2011.10.04.18:57

6時ちょっと前のJR八高線金子駅からスタート。
(ここまでは娘に車で送ってもらいました)
先日ポチした輪行袋のお披露目です。
内側が3層になっていてキズが付きにくいです。
Fバッグ、輪行カバー、色がバッラバラです。

駅に入ると反対ホームへまさかの朝一「峠越え」(笑)

高麗川までは電化ですが、その先はディーゼルカーです。
ディーゼルエンジンの振動が心地よかった!

寄居駅で下車

本日ここから荒川沿いに長瀞の岩畳を見て、西武秩父からレッドアローで輪行のプラン!
 
鉢形城公園から皆野寄居バイパスの寄居折原ICを越え  た、あたりから、怪しい道に。
この先行き止まりの看板!
道、間違えてるし~
でも道があるので進んで行くと・・・
こんな道になっちゃいました!
まだ、30分もたってません。  うーん!参った。
いつも通り、インターネットで大雑把な地図を持っては来たものの、こんな峠出てないし・・・
40分位山道と格闘しました。

どこが頂上だか、峠の名前も知りませんが、今日の天気で、見晴らしは最高です。

下っていくと、
日本の里  風布館に到着
まだ早いのでやってなかったけど、何やら水がおいしいとか、みかんがいっぱい採れるとか・・・
この先は、釜伏峠!なんて道案内まで、
峠なんて当然、行きません。
いつもながらのノープラン!
結局、波久礼駅まで下る楽な道を選びました。
地図見たら、寄居駅と波久礼駅は3km位しか離れてなかったんです。
ずいぶん遠回りしました。
 

玉淀湖がきれいでしたよ

途中、水ようかんののぼりに誘われて甘いものTimeしました。
口に含むと溶けてしまうほど柔らかく、甘ーいおいしいようかんです。お土産Getです。
「おいしい堂」っておちゃめな名前でした。

R140を長瀞岩畳へ向うのですが、なかなか賑やかなところがありません。
トンネルの迂回路が遊歩道となっていて、下を覗くと石畳のような・・・唯一この写真だけです

ひたすらR140を走り、西武秩父駅の手前にある道の駅でコーヒータイム!
本当は、長瀞の河原で沸かすつもりだったのに

まだ、12時半です。
このまま電車で帰ろうか、どこかに行こうかどうしよう・・・・・
思わず自宅方面のR299を曲がってしまいました。
途中疲れたら、西武線沿線だしいつでも輪行できるし!
ちょっと甘かったですな、
秩父から正丸トンネルまで延々登りじゃないですか!
いやーまいったPART‐Ⅱ
 正丸トンネル怖いです。安全のため約2km押していきました。
 

R-299経由で帰ってくると、いつもの最後の試練が待ってます。(最後にこの坂はきつっ)
 

今日の天気は最高でした。
結局、輪行しないで走っちゃいました。
なんだかつかれた~
本日の走行 83km
 

 
 
スポンサーサイト



comment

Secret

No title

2011.10.04.23:30

KANJIさん
水の色がエメラルドグリーンでとてもきれいでした。
バッグは去年オクポチしたものです。
私のルーツはBSユーラシアです。

No title

2011.10.04.23:34

ランドナーさん
天気は最高でしたよ。
空の青と緑がとてもきれいでした。
秩父から正丸までの登りは私にはきついです。

No title

2011.10.04.23:41

moon!さん
休みの日の天気は重要です。
今日は、カラッとしたいい天気でした。
行動がわかってきちゃいましたか?

No title

2011.10.04.23:48

うなぎやさん
ホント、朝は寒かったです。
フロントバッグが浮いてるのは、半袖のラガーシャツ、サドルの下は、ウインドブレーカー。
結局、走り出したらは邪魔物になってしまいました。
ジェットボイルはAncienneBicyclette さんが使われているのを見て購入を決めました。コーヒー一杯分なら1分かかりません。
ちなみに入間のアウトレットで購入しましたが、定価でした。
時間はたっぷりあったので299で帰りましたが、疲れました~!

No title

2011.10.04.23:55

CHSさん
いつもWポチありがとうございます。
コーヒーは河原か峠のてっぺんで飲みたかったです。
紫外線がきつくて腕、顔、首筋、ふくらはぎが夏より黒くなりました。
KANJIさんの昔の自転車歴はなかなかのものですよ!

No title

2011.10.05.00:04

AncienneBicyclette さん
ジェットボイルは震災前に購入しました。
計画停電の時、重宝しました。
沸騰するまでの時間が早いのには驚きでした。

「おいしい堂」の水ようかん、なかなかでした。

古城ツーリングすぐ追いつきますよ~!

No title

2011.10.05.16:23

毎週火曜日と言えば、エムピーさんとうなぎやさんが走られる日ですね!
私も輪行の旅をしたくなりました。でも「袋」持ってませんが。
八高線はとっくにオール電化だと思ってました。

No title

2011.10.05.17:52

rikoパパさん
休みの火曜日に走るためには、何日も前から、家族へのねまわしが必要でして・・・(笑)
私もカーサイばかりでしたが、輪行の旅も楽しいです。
近場で3両編成、単線の旅なかなかのもんです。

No title

2011.10.06.21:32

秋晴れツーリング、冬が来る前にやっておかないと後悔しますね~
(^^)

No title

2011.10.07.09:11

つかさん
なかなかいい季節ですよ~。
計画性の無い走りをいつも後悔してます(笑)

No title

2011.10.07.10:57

“名前の解らない峠”良いですね~
雰囲気バッチリ!です。
ブログで見ているコチラはお気軽ですが、実際にあの道でゴールが見えない数十分間は消耗しそうですね?
湖もサイコーの色ですね!

No title

2011.10.07.22:51

jamさん
さっきGoogleEarthで見てみたら、標高はたったの280mでした(笑)
雰囲気いいですが、必死でした(大笑)
湖の色は肉眼でもこの色でした。不思議な色ですね!

No title

2011.10.08.17:46

何はなくとも、コーヒーブレーク出来るサイクリングは
最高ですよね。
僕も 自転車筋肉以外が痛いツーリング明けの週末です。(汗笑

No title

2011.10.08.18:42

齋藤電鉄ryu さん
ようかん食べたり、コーヒー飲んだり寝そべったり、休憩ばっかりですよ~

自転車筋肉以外ということは・・・

今は、動画が見れない環境なので、家に帰っての楽しみとします。

No title

2011.10.08.23:41

こんばんは
良く分らないまま
登り始めてしまった峠はドキドキものですが
下って来るとチョット得した気になりますョ。

正丸トンネル・・・
高校生の頃、横浜から秩父へ行った時
正丸峠を越えた事を懐かしく思い出しました。

小生はコールマンのF1ストーブですが
ジェットボイルはすぐれものの様ですネ。

No title

2011.10.09.10:01

yuk*mar*55*120* さん
ハードコースお疲れ様でした。

楽をしようとトンネルに入りましたが、怖くて怖くて・・・
ここは絶対に迂回したほうがいいトンネルです。
ジェットボイルはちょっとかさばりますが、短時間で沸くのがいいです。

No title

2011.10.09.16:04

正丸トンネルが怖いというので、ついソッチの方かと思いましたが単に危険なトンネルなんですね。YOUTUBEの動画で見ただけではよくわかりませんでしたがWikipediaでは相当危険だと書いてありました。

☆&村

No title

2011.10.09.17:58

CHSさん
怖いのはリアルにこっちです。
いつもどうしても通らなければならないトンネルは、安全の為に1段高くなった1mぐらいの歩道っぽいところを押してますが、この正丸トンネルは、幅が狭いのか、空気の抜けが悪いのか、車が通るたびに壁に押し付けられたあとに車道に吸い込まれそうになります。
特に大型ダンプが多いので身の危険を感じます。
よほど大きなテールライトを点けて、車のクラクションが気にならない堂々と車道を走れる健脚な方なら・・・
でも、迂回路は600mの峠越えなんです。
ポチ&ポチありがとうございます。

No title

2011.10.10.16:37

エムピーさん

ここからさらに600mの峠越えは堪えますね。
Wikipediaによれば片側車線の幅が3mとありますから、圧迫感は勿論、おっしゃるような風圧は凄いでしょうね。

確かこの道は若い頃にオートバイで何度か通った覚えがありますが、自転車では危なさそうですのでご注意ください。

このトンネルを走るには健脚よりも「図太い神経」が必要かもしれません(笑

村いっときました~

No title

2011.10.10.18:42

CHSさん
いつもどうもありがとうございます。
こちらのほうも走られてたんですね。
先日もバイクの方は多かったですよ。
秩父側へは登りですからねー!
それなりの方々におまかせしましょう。

自転車カテゴリーで「正丸トンネル」検索すると、通った人は皆、怖い経験をしているようです。

秩父方面へは、輪行かカーサイがよさそうです。
プロフィール

エムピー!

Author:エムピー!
左足がいつまで動いてくれるか心配ですが、今年は行きますよ!豪快に18キロの下りのダートを楽しみにね!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR